2006年 冬

昨年末から20年ぶり?の大雪に見舞われ庭に出ることすら出来ません。
でも この雪・・・厄介なだけでは無く、ちょっぴり良い事もあるんですよ。
雪が土の温度を下げ 害虫を駆除してくれたり、
雪の中に含まれてるミネラル成分が少しずつ土の中に浸透したり・・・。
(雪国のお米が美味しいのも同じ理由です)

春が来るのをじっと待っている庭の様子をどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年 1月

  

   

 

  


小鳥も遊びに来るし、インディも雪が大好き。

  
雪の下になっても元気に春を待ってるケナゲ組!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年 2月19日

  

見上げた空も青くなり、日差しも暖かくなってきました。
ブリキのジョウロに植えた
クモマ草も可愛く咲き始めています。

 

ウラウザの「X」で戻って下さい。