2006年 春

待ちかねていた春がやっと来ました。
私の人生の中でこんなに春を待ちわびた事があったでしょうか?(笑)
去年からの豪雪+長雪で例年よりも草木の生長が遅いのですが やっとガーデニングシーズン到来です。

 

さ〜 どうぞ! インディもお待ちかね♪

   


花壇の花もマバラにしか咲いていません。

 

この紫の花・・・なんて名前だろう?最近よく花屋で見掛けるんだけど・・。 勿忘草とブルーデージーの組み合わせは定番! 
真っ黒に見える濃い紫のビオラはベルベットのようです。

  

 

セダムやギボウシも柔らかい新芽をどんどん伸ばしています。
セダムはJUNKな容器に! 

  



ピエール・ド・ロンサールの新芽と壁に映った影←私って影フェチ!(^^ゞ

 

 


缶欲しさに食べたリッツ、冬にはツララが下がるくらい凍り付いてたアイアンバスケット。
まだまだ緑の少ないこの季節は雑貨があると大助かり。


   

 

D・I・Y
一番上の画像にも写っている板壁。オットと実家の父が一緒に2日間で作りました。
モチ!私は指揮を取るだけ(^^ゞ
高さ130cm、長さ12m 大満足!!
「頑張ってくれてありがとう〜。」
と、口先でお礼を言いながら 残った板で何か作れないかと考えてる私・・

そして思いついたのがコレ↓
苗が入ってるケースが収まる大きさの浅い木箱! 適当にステンシルで文字を入れれば
アラっ! ちょっといい感じじゃない?

  

 

TOPHOME